dTVの基本情報、料金や評判をチェックする!

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

dTVの基本情報や評判をチェックするページです。

あなたの動画配信サービス選びにお役立てください。


dTVの基本情報

サービス名 dTV(ディーティーヴィー)
利用料金 月額500円
動画本数 約120000
会員数 2016年500万人以上
無料お試し期間 31日間
画質 SD・HD・4K
複数デバイスでの同時視聴 ×
端末へのダウンロード
課金作品に使えるポイント dアカウントのポイントを使える
オリジナルコンテンツ 無し
書籍コンテンツ 無し

docomo(厳密にはドコモと合弁で設立されたエイベックス通信放送というエイベックスグループの会社)が運営するdTV。

その名称からドコモユーザーしか使えないような気がしますが、キャリアフリーをきっかけに誰でも登録することができるようになりました。

日本の動画配信サービスの中でも会員数は群を抜いています。

携帯電話の契約の時にわけもわからず入っているケースも多いと思いますが(苦笑)、前途のキャリアフリーによってドコモユーザー以外も使えるようになったのも大きな要因だと思われます。

特徴

ここからはdTVの特徴をさらに詳しく見てみましょう。

配信数が多い

いまのところdTVでの配信動画数は約120000といわれています。

カラオケなどのオマケ?的な動画も多いですが、それでもこの数は魅力的ですね。

定番、名作など見たい作品がたくさん配信されています。

エイベックスグループの会社が運営しているだけあって音楽系の動画も豊富です。

何といっても安い!

正直なところ月額500円は他のサービスと比べて破格の料金です。

別途課金が必要な作品もありますが、この金額で多くの動画が見放題になるのは凄すぎ。

リアル店舗で2~3枚レンタルしてしまえばこれくらいの金額にはなってしまいますし、返却の手間などを考えても圧倒的に便利でスマートになりますね。

機能も充実

安いからといって動画配信数が少ないわけでもなく、さらに機能も充実しています。

画質もさまざまなタイプが用意されていて、視聴する端末によって最適なものを選ぶことができます。

さらに動画はダウンロードが可能なので、オフラインの状態でも視聴できます。

アニメをダウンロードしておけば子供さんと長距離移動するときなんかに役立ちそうです。


SNSでシェアする!