アンパンマンの手遊び歌DVDをできるかぎり探してみた!

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

アンパンマンの手遊び歌は、ウチの子もかなりハマってDVDも何枚かもっていました。

今でも人気があるみたいですね。
探している方も多いことでしょう。

そこで、今はどんな種類の手遊び歌のDVDがあるか調べてみました。

手遊び歌DVDまとめ

アンパンマンとはじめよう! お歌と手あそび編 ステップ1 元気100倍! おゆうぎしようね [DVD]アンパンマンとはじめよう! お歌と手あそび編 ステップ1 元気100倍! おゆうぎしようね [DVD] Amazon詳細ページへ


こちらは”元気100倍!おゆうぎしようね”というタイトルのDVD。

2005年発売のようですが、Amazonでは155件のレビュー(2017年8月時点)がつくロンゴセラー商品となっています。

それいけ!アンパンマン おうたとてあそび たのしいね(1) [DVD]それいけ!アンパンマン おうたとてあそび たのしいね(1) [DVD] Amazon詳細ページへ


それいけ!アンパンマン おうたとてあそび たのしいね(2) [DVD]それいけ!アンパンマン おうたとてあそび たのしいね(2) [DVD] Amazon詳細ページへ


”おうたとてあそびたのしいねというタイトルで、”こちらはさらに古く2003年の作品。

1巻と2巻とシリーズになっているようです。

知育・教育の要素も含んでいるので「しつけの勉強にもなる!」という評価も◎。

アンパンマンとはじめよう!お歌と手あそび編 いっしょにてあそび [DVD]アンパンマンとはじめよう!お歌と手あそび編 いっしょにてあそび [DVD] Amazon詳細ページへ


”いっしょにてあそび”というタイトルの作品。

動揺のメロディに乗せてアンパンマンやカレーパンマンが替え歌で歌ってくれる内容になっているようです。

メロディに耳馴染みがあると体も動かしやすいですよね。

みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ [DVD]みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ [DVD] Amazon詳細ページへ


”みんなてあそび アンパンマンといたずらオバケ”というタイトルの作品。

2013年発売と比較的新しめ。

オバケをテーマにしたちょっと珍しい内容になっています。

それいけ! アンパンマン うたっててあそび アンパンマンともりのたから [DVD]それいけ! アンパンマン うたっててあそび アンパンマンともりのたから [DVD] Amazon詳細ページへ


”うたっててあそび アンパンマンともりのたから”というタイトルの作品。

先ほどの作品もそうですが、劇場版映画の併映作品をDVD化したものです。

トントントントン♪で有名な”ひげじいさん”も、ちゃんと収録されています。

動画配信サービスでも見られる!

思いのほか少なかったような印象でしたが、皆さんはいかがでしたでしょうか。

そして収録時間の割にはちょっと高い。(苦笑)

ただ、我が家も何枚か持っていましたが、文字通りディスクが擦り切れるほど見てましたので、少々ラインナップが少なかろうが値段が高かろうが元はとれちゃうんですけどね。(笑)

さらにここからは新たな提案を。

実は最近流行りの動画配信サービス(VOD)でも手遊び歌が見られます。

月額利用料金内で他のアニメや、映画、ドラマも見られますのでかなりおススメです。

動画のボリュームならU-NEXT

U-NEXTはアンパンマンのアニメシリーズや劇場版映画に加えて、てあそび歌の作品が4本配信されています。(2017年8月時点)

U-NEXTの特徴はその動画配信数の多さです。

他のVODに比べても充実度は高いので、アンパンマンのてあそび歌だけでなく他のアニメや映画も楽しみたいなら、こちらがおススメです。


公式サイト⇒U-NEXT

定額制のHulu

続いては月額933円というリーズナブルな料金ながら、配信されている動画は全て見放題となっている完全定額制のHuluです。

非常に使いやすいサービスなので手遊び歌の配信があればよかったんですが、Huluではアンパンマンチャンネルのアニメシリーズと劇場版映画10本の配信となっています。

ただ1昨年前の映画が早くも配信されているので、アニメ&映画を中心に見たい方はHuluもいいですね。


公式サイト⇒Hulu

リーズナブルなdTV

dTVも同じく4本のてあそび歌作品が配信されていました。

U-NEXTに勝るポイントは月額料金の安さ。

月額500円で多くの動画が見放題になります。

月に数本レンタルしてしまえばそのくらいの金額になってしまいますので、定期的に新しいDVDを借りているようさいくるならば、dTVに加入してしまった方が手っ取り早いかもしれませんね。


公式サイト⇒dTV

SNSでシェアする!