映画【ディズニーファンタジア】の動画を無料でフル視聴するならこのVOD!!

映画ディズニーファンタジアを無料で見るならこのVOD(動画配信サービス)がおすすめ!

ディズニーファンタジアを無料で見るには?

ファンタジア(吹替版)
Amazon詳細ページへ

もちろん合法的な方法です。

動画共有サイトで見られるのは違法にアップロードされた動画なのでご注意を。

有名サイトでは違法動画の取り締まりが強化されていますし、謎のサイトではリンクをクリックすると何が起こるかわかりません。(汗)

無料で動画を見るおすすめの方法は有料の動画配信サービスの無料トライアル期間を利用することです。

特にお得なのはこちら。

U-NEXT_about

公式サイト⇒U-NEXT

U-NEXTというサービスですが、無料トライアル期間が31日、初回登録時に1P=1円で使えるポイントが600P付与されます。

本ページ執筆時で、ディズニーファンタジアの視聴は324円(配信期限:2018年9月8日 23:59まで)となっていますので・・・

初回登録ポイント600Pー324円分ポイント充当=実質無料

ちなみにリメイクされたディズニーファンタジア2000も配信されています。

ファンタジア2000(吹替版)
Amazon詳細ページへ

⇒ファンタジア2000が視聴できるページはこちら

アニメとはいえ少々大人向けだったオリジナルのファンタジアに対して、子供にも見やすく上映時間も短めとなっています。

ファンタジア2000の曲構成はこちら。

  • 交響曲第5番(ベートーヴェン)
  • 交響詩「ローマの松」(レスピーギ)
  • ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン)
  • ピアノ協奏曲第2番~アレグロ(ショスタコーヴィチ)
  • 動物の謝肉祭より「終曲」(サン=サーンス)
  • 魔法使いの弟子(デュカス)
  • 威風堂々第4番・第2番・第3番・第1番(エルガー)
  • 火の鳥(ストラヴィンスキー)

こちらも視聴は324円(配信期限:2018年9月8日 23:59まで)です。

もちろん無料トライアル期間内に解約すればお金はかかりません。

しかも31日間は他の見放題作品も自由に見ることができるのでかなりおすすめですよ!

利用料金 月額1990円
動画本数 約120000
会員数 2015年時点で100万人以上
無料お試し期間 31日間

⇒ファンタジアが視聴できるページはこちら

ディズニーファンタジア

公開日 1955年9月23日(日本)
上映時間 125分(オリジナル公開版)、115分(1990年リリース版)
興行収入 7,650,882ドル
製作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
監督 ベン・シャープスティーン
脚本 ジョー・グラント、ディック・ヒューマー
ナレーター ディームズ・テーラー

あらすじ

オーケストラによるクラシック音楽をベースとした8編の物語集で、セリフはほとんど用いられていない。

特筆すべきはステレオ効果が採用された初めての映画ということで、音楽技術の歴史的観点からも重要な作品になっている。

このころのディズニーは娯楽作品のミッキーマウス映画だけでなく、芸術性の高い作品も望んでいた。

手始めとしてシリー・シンフォニーシリーズをリリースしたが、さらに昇華させた作品としてファンタジアにとりかかる。

著名な指揮者を迎えるなど作品の格を上げることにも留意し、1937頃から製作開始。

その後ファンタジアと名付けられてリリースされた。

アニメ作品としては例を見ない莫大な労力がかかっており、1970年代(公開から約30年後)になるまで投資コストを回収できなかったといわれている。

曲構成

  • 「トッカータとフーガ ニ短調」 J.S.バッハ
  • 「くるみ割り人形」 チャイコフスキー
  • 「魔法使いの弟子」デュカス
  • 「春の祭典」ストラヴィンスキー
  • 「田園交響曲」ベートーヴェン
  • 「時の踊り」ポンキエッリ
  • 「はげ山の一夜」ムソルグスキー
  • 「アヴェ・マリア」シューベルト

みんなの感想

それでは映画ディズニーファンタジアについてのみんなの感想を見てみましょう。

吹き替えは字幕とはまた違った楽しみ方がありますよね。
色々あったけど最終的には泣かされてしまうという・・・。(笑)

⇒ファンタジアが視聴できるページはこちら

SNSでシェアする!