コナンの黒幕”あの方”が確定!烏丸登場の219話【工藤 新一VS怪盗キッド】動画はVODで!

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

名探偵コナンでビッグニュースが!

長い間謎にされてきてファンの間でも議論が絶えなかった黒幕”あの方”が判明しました。

それは、烏丸蓮耶(からすまれんや)。
「誰?」って思った方も多いのでは。。(苦笑)

それもそのはず、今のところ本編でもほんのチラッとしか登場していません。

登場回は219話「集められた名探偵!工藤 新一VS怪盗キッド」

です。

マンガでいうと30巻に掲載されています。

名探偵コナン(30) (少年サンデーコミックス)
Amazon詳細ページへ

あらすじ

ある日毛利探偵事務所に届いた一通の封筒。

色は真っ黒で「毛利小五郎様」とだけ宛名が書かれていた。
中には晩餐会への招待状と200万円の小切手が。

明らかに不可解な内容だったが、ただの悪戯に200万円もの大金を出すはずもないと考えた小五郎は、コナンたちと案内にあった「黄昏の館」へ出向くことに。

一方コナンも手紙に書かれた文章に何かを感じ取ったようだった。

黄昏の館には小五郎たち以外にも日本きっての有名な敏腕探偵たちが呼ばれていた。

客人である探偵たちはもちろん、そこで働いているメイドなども館の主人を知らないという状況の中、スピーカーから謎の人物が語り掛ける。

今回の目的は館のどこかに眠っている巨万の財宝を探すことだと。

探偵たちの車は爆破、道中の橋も切り落とされて退路が断たれるなか、危険な宝探しがはじまる・・・。

このエピソードについて

2001年1月に2時間スペシャル番組として放送された。

前半部分は、「名探偵コナン」として連載されたものではなく、「まじっく快斗」のエピソード。

怪盗キッドが主役として場する。
(ということで、必然的に新一が敵役)

後半部分にはオリジナルシーンが挿入されていて、黄昏の館に向かうまでのいきさつが細かく描かれている。

おすすめの動画配信サービス

それでは烏丸蓮耶について触れられる、219話「集められた名探偵!工藤 新一VS怪盗キッド」を見られる動画配信サービスをご紹介します。

コナンは人気アニメなので多くのサービスで視聴することができますが、特におすすめなのはこのふたつ。

ちなみにどちらのサービスも無料トライアル期間がありますので、219話だけ見て解約したらお金はかかりません。

Hulu

hulu

数多くの動画配信サービスの中でも、Huluは初心者からヘビーユーザーまで幅広く楽しめる使いやすい内容になっています。

  • 月額933円(税抜き)とリーズナブル
  • 配信されている動画は全て見放題

Huluは月額利用料金が933円(税抜き)と非常にリーズナブルなのにもかかわらず、配信されている動画は全て見放題となっている完全定額制のサービスです。

別途課金が必用な作品はいっさいありません。

無料トライアル期間が終わっても継続して使いやすいサービスといえます。

利用料金 月額933円
動画本数 約30000
会員数 2016年12月時点で約151万人
無料お試し期間 14日間

公式サイト⇒Hulu

U-NEXT

U-NEXT_about

公式サイト⇒U-NEXT

U-NEXTは配信動画数ならピカ一の国産老舗動画配信サービスです。

  • トライアル期間は31日間
  • 圧倒的な配信動画数

月額料金が1990円と少々お高いですが、その分無料トライアルのお得感が一番大きい。(笑)

しかも31日間無料で使えます。

名探偵コナンをイッキ見してどこまでいけるかチャレンジしてみるのもオモシロいですね!

利用料金 月額1990円
動画本数 約120000
会員数 2015年時点で100万人以上
無料お試し期間 31日間

⇒219話「集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」が配信されているページはこちら

SNSでシェアする!