『ドラえもん』が見られる動画配信サービスを比較する!

更新日:

ドラえもん、いいですよねぇ。

子供のころも好きでしたが、大人になっても楽しめますし見てるだけでワクワクしてきます。

もちろん今の子供たちも大好きです。
いつもお腹を抱えて笑い転げてます。(笑)

ドラえもんのテレビシリーズを毎週楽しみにしてるわけなんですが、過去の作品などを手軽に見たいということで、各動画配信サービスをリサーチ。

ドラえもんはどの動画配信サービスで見ることができるのでしょうか。

ドラえもんが見られる動画配信サービス

STAND BY ME ドラえもん
Amazon詳細ページへ

主な動画配信サービスを調べてみたら、ドラえもんを見ることができるのはこれらのサービスでした。

(2020年1月時点)

サービス名 テレビシリーズ 映画 月額料金 総動画数
Hulu × × 933円 約30000
U-NEXT × 1990円 約120000
dTV × 500円 約120000
Rakuten TV × 2149円 約150000
auビデオパス × 562円 約10000

想像していたよりも少ないですね。

ドラえもんは定番中の定番なのでもう少し多いかと思いましたが・・・。

テレビシリーズを配信しているのはdTVだけ。
逆に映画関連はdTVにはありませんでした。

いずれにしてもドラえもんを動画配信サービスで見るのは少々ハードルが高そうです。

動画配信サービスを比較してみる

それではドラえもんが配信されているサービスをもう少し詳しく見てみましょう。

テレビシリーズ見るならdTV

dTV

テレビシリーズを見るならdTV一択という結果になりました。

dTVは月額500円と非常にリーズナブルなので、検討する価値はおおいにアリだと思います。

レンタルで数本借りるだけでこの位の金額にはなりますからね。

ただ、dTVには会員ランクというものがあって、ドラえもんはシルバー会員以上しか見ることができません。

無料お試し期間はブロンズ会員ですが、有料期間がスタートするとシルバー会員に上がります。

ということで必然的に入会しても無料期間中の1か月はドラえもんを見ることができないので、そこだけ注意が必要です。


公式サイト⇒dTV

劇場版映画を見るなら?

auビデオパス

先ほどの一覧表ではドラえもんの映画を見ることができるサービスは3つありました。

※追記:ドラえもん関連の動画は、2019年現在では、先ほどのdTVと後に紹介するAmazonプライムビデオしか配信されていません。

しかし、過去の数多くの名作映画を網羅しているサービスは実はありません

私が調べた時点で一番配信数が多かったのはauビデオパスで3本。

他は”ドラえもん STAND BY ME”の1本だけでした。

それならばauビデオパスか?と思いますが、こちらのサービスはauユーザーしか使えないのでやはりハードルは高くなります。

元々auで携帯電話を契約している人はラッキーですね!

※追記:ビデオパスはauユーザー以外でも使えるようになりました!

関連記事:auビデオパスの基本情報、料金や評判をチェックする!

auビデオパス‎ 初回30日間無料

追記:ドラえもんならAmazonプライムビデオがイイ!

プライムビデオのTOP
公式サイト⇒Amazonプライムビデオ

その後、いろんな動画配信サービスを使ってみたところ、ドラえもんを見るならAmaoznプライムビデオがイイ!とわかりました。

本ページ執筆時(2017年11月20日)でアニメシリーズが56話分と映画ドラえもんSTAND BY MEが配信されています。

※追記:タイミングにもよりますが、現在はアニメシリーズに加えてSTAND BY MEだけでなく、34本もの劇場版映画が見放題で配信されています。(本ページ更新時)これはすごい!

毎月15日に新しいエピソードが追加され、古いものから削除されていくようです。

プライムビデオにはダウンロード機能もついているので、お気に入りのエピソードをスマホなどに保存しておいて出先でお子さんに見せる、なんて使い方も可能です。

Amazonプライムビデオは非常に費用対効果の高いサービスになっていますので「Amazonでよく買い物するよー」って方は要チェックですよ!

ここから、さらに追記!

「のび太の宝島」公開に合わせたタイミングで、前年の劇場版映画「南極カチコチ大冒険」を含めた過去作品が大量配信されました。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
Amazon詳細ページへ

なんと、カチコチ大冒険以前のほぼすべての劇場版映画が見放題で配信されてます!

どうやら、新作の公開やDVD/ブルーレイのリリースに合わせて過去作品の配信がはじまる可能性が高いようです。

プライムビデオの無料トライアル期間は30日間。
このチャンスに、1カ月でドラえもんの劇場版映画イッキ見する!っていうのはいかがでしょうか?(笑)

おそらくこれだけの作品を長く配信することはないと思うので、チャレンジする方はお早めに!

配信が終了していたらTSUTAYA DISCASで!

TSUTAYA

一般的な動画配信サービスではそれぞれの動画で配信期間が決まっていて、タイミングによっては見たい作品の配信が終了している場合があります。

そんな時にはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルがおすすめです。

「自宅に届いてポストに返却!」のフレーズでお馴染みの、あのサービスです。

メディアレンタルでしたら、在庫がる限りいつでもレンタルして。見たい作品を楽しむことができます。

そんなTSUTAYA DISCASにも、TSUTAYAが運営する動画配信サービスTSUTAYA TVとセットで試すことができる無料トライアルが用意されています。

月額2417円(税抜き)のプランを30日間無料で試すことができる、超お得な内容になってます。

宅配レンタルの使い方

TSUTAYA DISCASの宅配レンタルについて、少しだけ書いておきます。

まず、見たい作品を探して、リストに追加しておきます。

リストに登録された作品

そのリストの中から、在庫がある順にDVD/ブルーレイのメディアが自宅に届く仕組みです。

その都度レンタルの手配をするのではなく、リストに入れておいた作品が自動的に送られてくるわけです。

風の谷のナウシカのDVD

あとは、見終わったメディアをレンタル期間内にポスト投函して返却するだけ。

ポストに投函して返却する

最初はすこし戸惑うかもしれませんが、慣れてくると非常にスムーズで便利です。

さらに詳しい使い方や、登録方法、解約方法はこちらの記事でご紹介しています。

関連記事:TSUTAYA DISCAS/TVの無料トライアル登録方法、使い方解約方法のページ

TSUTAYA DISCASでの人気ランキング

ちなみに本ページ執筆時での、ドラえもん関連作品の人気ランキングはこちらです。

  1. STAND BY ME ドラえもん
  2. 月面探査記
  3. 宝島
  4. 宇宙英雄記
  5. ひみつ道具博物館
  6. ふしぎ風使い
  7. 新・のび太の日本誕生
  8. ドラビアンナイト
  9. 南極カチコチ大冒険
  10. のび太の日本誕生
  11. 雲の王国
  12. 翼の勇者たち
  13. パラレル西遊記
  14. ブリキの迷宮
  15. ドラえもん~ぼく桃太郎のなんなのさ/ザ・ドラえもんズ 怪盗ドラパン 謎の挑戦状!
  16. ロボット王国(キングダム)
  17. 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~
  18. 南海大冒険
  19. 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ天使たち~
  20. ドラえもん ぼくの生まれた日

調べたときには、STAND BY MEで1,000枚以上、他の人気作品で300枚前後の在庫枚数だったので、特に問題なく好きなタイミングでレンタルできそうでした。

日本誕生は新旧ともにトップテンに入っていますね。さすが名作!

ドラえもんズやぼくの生まれた日といった人気エピソードが見られるのもメディアレンタルの強みです。

ドラえもん関連のサブスクリプションサービス

ということで、ドラえもんの映画やアニメを観るなら動画配信サービスや宅配レンタルなどのサービスを使うと、めちゃくちゃ便利です。

さらに他のサブスクリプションサービスを使えば、他のドラえもん関連コンテンツも思う存分楽しむことができます。

【サブスクリプション(通称:サブスク)とは】
定額料金を支払うことで、一定期間、定められた内容のサービスを受けられるサービス。
動画配信でいうと、月額利用料金を支払うことで、1カ月間、決められたコンテンツ(映画、アニメ、ドラマなど)を好きなだけ見ることができる。

ドラえもんソング

サブスクリプションサービスというと、動画だけでなく音楽系も人気ですね。

数あるサービスの中でも、私が推したいのはAmazon Musicです。

Amazonのプライム会員になるとその月額利用料金内で”Prime Music”というサービスを利用できます。

さらに追加料金を支払うと”Amazon Music Unlimited”というサービスを利用できるようになり、6500 万もの楽曲が聴き放題になります。

プライム会員ならば月額利用料金が980円→780円に割り引かれますし、さらにプライムビデオで動画まで楽しめちゃいます。

ドラえもんについてはプライムビデオで動画を観て、Amazon Musicで楽曲を聴くという最強コンボが可能です。(笑)

これは使わない手はないだろう!ということで私は両方登録しています。(笑)

ちなみにドラえもん関連の曲はこんな感じ。

Amazon Musicで配信されているドラえもんの曲

画像は一部です。この下にずーっとスクロールできるくらいたくさんの曲が配信されています。

配信されている劇場版映画

それでは本ページ執筆時に配信されているドラえもんの劇場版映画の一部をご紹介したいと思います。

配信が終了してしまう場合もありますが、かなり高い確率で新作映画の公開に合わせてプロモーションの一環で配信が再開される可能性があります。

※ここからの情報は本ページ執筆時のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

のび太の宇宙英雄記

のび太の宇宙英雄記

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記 [DVD]
Amazon詳細ページへ

ドラえもん映画35周年ということで、大いに盛り上がった本作。
公開当時は過去の劇場版映画が一挙に放送されたりと、まさにドラえもん尽くしな年となりました。

このところリメイクが続いていたところでの完全オリジナルストーリー。
そして、ドラえもんにしては珍しくバトル系のテーマとなっていることも話題でした。

とはいえ、そこはさすがのドラえもん。
バトル映画に振り切らず、イイ感じてまとまっています。

構想当初から”子供向け”という目標は掲げられていたそうで、コミカルに動くキャラクターたちは、ホントに可愛らしい。
いっそう愛らしさを際立たせるために、全体的にキャラの身長を縮めるようなデザイン設定もされているそうですよ。

ストーリーとしては、ヒーロー遊びをしていたのび太たちが本物のヒーローとなり、宇宙海賊と戦う設定です。

人気のヒーロー番組に感化されたのび太たちが、ドラえもんの秘密道具の力をかりて本格的なヒーロー映画製作に乗り出すことからはじまります。

そこからある星を救うため、本物のヒーローとなり宇宙海賊に立ち向かうことになるんですが...。

みんなの感想


新・のび太の日本誕生

新・のび太の日本誕生

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
Amazon詳細ページへ

名作と呼び声高い日本誕生のリメイク版。
とはいえ、ここ最近のドラえもん映画の中でもナンバーワンでは?というほどの評価がありました。

リメイクなのに、こんなにも評価されるのは珍しいのでは?
興行収入的には後のカチコチ大冒険や宝島に抜かれてしまいますが、かなりの好成績だったようです。

(というか、ドラえもんは年々興行収入が増えていってるらしい。)

で、内容はというと、大筋は旧作のストーリーに則っているのですが、部分的に変更されているシーンがあります。

いくつかの変更点があったようですが、個人的に印象的だったのはクライマックスでのギガゾンビとの最終決戦シーンでしょうか。

旧作ではドラえもんたちはギガゾンビに手も足も出ず、最終的にタイムパトロールに助けられますよね。

「さすがタイムパトロール!すごいじゃん!」となりました。

が、リメイク版ではドラえもんたちが自分たちの力だけでギガゾンビを追い詰めてしまいます。

個人的には、リメイク版の方がよかったかな?

あっ、地味なところでは「ほんやくこんにゃくお味噌味~!」がなくなって、謎にしょうゆ味に変わっていたのが悲しかった。(笑)

お味噌味~は語呂が良くて好きだったのに。。
(ウチの子どももよく真似してました。。)

みんなの感想


のび太の南極カチコチ大冒険

のび太の南極カチコチ大冒険

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
Amazon詳細ページへ

南極を舞台に繰り広げられる壮大なストーリー。
ことのはじまりは10万年前にさかのぼる。

謎の少女カーラと老人ヒャッコイ博士は都市遺跡を探索中に「ブリザーガ」と呼ばれる巨像の骨格を発見し、そこから「リング」を抜き取るが、遺跡をまもるオクトゴンに襲われて落としてしまう。

そして10万年後、南極から流れてきた大氷山で、のび太が見つけた不思議なリング。

そこでのび太たちは、10万年前の南極に行ってリングの落とし主を探しだすことに。

みんなの感想

https://twitter.com/saiakunashoujo/status/1043871382063407105

https://twitter.com/saiakunashoujo/status/1043867767806418947

https://twitter.com/_u__mi_/status/1043141058798841857

違法アップロード動画に注意!

”ドラえもん テレビ 動画”なんて調べると、いくつかの動画を簡単に見つけることができますが、これらを見るのはちょっと注意。

有名どころだとYOUTUBEやdailymotionになると思いますが、これらはドラえもんの権利を持つ人が公式にアップロードした動画ではない可能性が高いです。

改めていうまでもないですが、普通にお金をとれるコンテンツであるドラえもんのアニメを無料で公開するわけはないので(苦笑)、違法にアップロードされているものが多いはず。

今のところ単純に見たり聞いたりするだけでは罰せられることはないようですが、今後この辺の権利関係は強化されていくと思いますので、子どもにもちゃんとルールを教えてあげておいた方がいいと思います。

公式なアップロード動画もある

テレビ朝日のYOUTUBEチャンネルです。

当然こちらのチャンネルは公式にアップロードされているものでしょう。

ただ予告動画やオマケ動画(エンディングのジャンケンするやつ)になっていますので、アニメや映画は見れません。

当然か。(笑)

シネマトゥデイのYOUTUBEチャンネルでも劇場版映画のプロモーション動画がアップロードされています。

翌年の劇場版映画の予告編をいち早く配信しています。

このように公式にアップロードされているものは、映画丸々一本なんてありえないわけです。

そうですよね、十分お金をとれるコンテンツなのに無料で配信されるわけがありません。(汗)

まとめ

我が家の子どもたち、最近のお気に入りアニメはドラえもんです。

ちょっと内容が大人っぽいことがあるからか、少し大きくなってからの方が楽しめてるみたいですね。

0点・・・ではなかったですが、私たちに見せたくないテスト用紙をのび太の如く隠し持っていて怒られたりもしてます。(笑)

 

そんな子供が大好き!ドラえもん、動画配信サービスを使って見るなら、dTVかビデオパス、そしてAmazonプライムビデオがおすすめです。

というか、それくらいしか選択肢がありません。(汗)

なかでもAmazonプライムビデオはタイミングによってかなり大量のドラえもん作品を配信してくれます。

しかも、追加課金なしで見放題です!

ちょっと凄すぎます。。

2019年に一度価格改定になって少々値上がりしましたが、それでも年間4900円(月額支払いだとい500円)という低価格です。

他の動画配信サービスと比べても、かなりリーズナブルな設定になってます。

30日間の無料トライアルまで用意してくれているので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

(気軽にというか、30日間もあればトライアル期間中にほとんどの劇場版映画をイッキ見できると思いますが。笑)

利用料金 年間4900円、もしくは月間500円
動画本数 見放題動画数約10000本
会員数 推定200万~300万(2016年)
無料お試し期間 30日間

本文中の配信情報は最新ではありません。新しい情報はページ上下に表示されているバナー(【〇〇】を見るならココ!)か公式サイトをご確認下さい。

あなたにおススメの人気記事

アニメのキャラクター 1

このページでは数ある動画配信サービスの中から、Hulu、U-NEXT、dTVの3つに絞ってアニメを見るならどのサービスが良いか比較しています。 当サイトではこれまでにも⇒おすすめはどこ?アニメが見放題 ...

都市伝説に驚く女の子 2

ジブリ作品は子供から大人まで楽しめる国民的アニメの代表です。 そんなジブリ作品に色んな都市伝説が存在するのは、みなさんも聞いたことがあるんじゃないでしょうか。 そこで、巷で囁かれているジブリ作品の都市 ...

無料トライアルに登録する女性 3

今流行りの定額制動画配信サービス、みなさんは使っていますか? 数多くの動画が気軽に見られるうえ、レンタルのように返却の手間も無いのでとっても便利。 そして初心者にとってうれしいのが、どのサービスも無料 ...

ディズニーのシンデレラ城 4

子供から大人まで楽しめるディズニー映画。 ストーリーが感動する!音楽がイイ!など見どころはたくさんありますが、所々に隠されたユーモアあふれる粋な演出があるのをご存知ですか? こちらでは、そんな知られざ ...

-作品名で探す!

Copyright© 【アニメも定額で見放題】子ども向け動画配信サービスを探そう! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.