アニメ『チェンソーマン』を見る方法は動画配信サブスク!無料お試しあり!

更新日:

The following two tabs change content below.

子ども向け動画配信サービスを探そう!

2016年からVODを使いはじめ、そこから動画見放題生活へ。2017年からこのサイトを立ち上げて、VOD関連の情報を発信してます。現在5年目。最近では自分よりも子供たちの方が詳しくなってきた。(笑)

アニメ『チェンソーマン』を視聴するならこのVOD(動画配信サービス)がおすすめ!

グロ描写も多いので、子供におすすめかは...。(苦笑)

『チェンソーマン』アニメシリーズが見られる動画配信サブスク

チェンソーマン

2022年10月4日から地上波放送されるチェンソーマン。

見逃し配信など、地上波リアルタイム放送以外で見られる動画配信サブスクを調べてみました。

その結果はこちら!(2022年9月21日更新)

Amazonプライム一択!(笑)

チェンソーマン地上波放送開始日

2022年9月21日現在、チェンソーマンが見られる動画配信サブスクとしてオフィシャルに発表されているのは、Amazonプライムビデオのみとなっています。※その他の動画配信サブスクも発表されました!

しかも地上波放送が2022年10月11日(水)24:00~となっているのに対し、1時間後の25:00から最速で見逃し配信が行われるとのこと。

他の主要動画配信サブスクでも見られるようになるかとは思いますが、今のところ発表はありません。

プライムビデオはAmazonプライム会員になると利用できるサービスのひとつで、動画が見放題になるだけでなく、音楽聞き放題や送料無料でお買い物できたりと、まさに神サービス!といった内容になってます。

プライムビデオに登録している人はラッキー!

まだ登録してない人は、この機会に無料トライアルをはじめてみてはいかがでしょうか!?

利用料金 年間4900円、もしくは月間550円(税込)
無料お試し期間 30日間
オリジナルコンテンツ 有り


 

人気の主要動画配信サブスクをチェック!

まだ正式にアナウンスはありませんが、プライムビデオ以外の主要動画配信サブスクでもチェンソーマンを見られるようになる可能性はあります。

※その他の動画配信サービスも発表されました!

  • ABEMAプレミアム
  • ディズニープラス
  • dTV ◀ おすすめ!下で詳しくご紹介しています!
  • dアニメストア
  • FODプレミアム
  • Hulu
  • U-NEXT
  • TELASA
  • Netflix

...etc 19サービスで配信されます

今のうちにチェックしておきましょう!

※利用料金順にソートされてます。おすすめ順じゃないです。

さらに、動画配信サブスクを選ぶ、個人的なポイントはこちら。

  • 月額利用料金が安いこと
  • チェンソーマン以外のコンテンツも豊富なこと
  • 無料お試し期間が長いこと

あるアンケート調査でも、動画配信サービスを選ぶポイントとして一番注目するのが”料金”、続いて”見放題になっている動画の本数”、”見たい動画が配信されているか?”という順番になっています。

【サブスクリプションとは】

サブスクリプション(通称サブスク)とは、月額いくら、年額いくら、など定額料金を支払うと一定の範囲内でサービスが使い放題になる仕組みのことです。
今は様々なサブスクがありますが、なかでも動画配信は特に人気。
一定料金を支払うことで、とんでもない量の映画やアニメが見放題となります。(一部課金の場合アリ)
メディアレンタルのようにお店に借りに行って返却するような手間もなく、料金もリーズナブルなので本当におすすめのサービスです。

おススメのVOD動画配信サービス

それでは、おススメのサービスをご紹介します。

dTV

dTVカバー

リーズナブルな動画配信サブスク?といえば、まっさきに名前が挙がるのがdTV。

月額550円という破格の利用料金で、多くの動画が楽しめます。

あまりに安いと内容がショボいんじゃないかと心配になるかもしれませんがdTVはそんなことはありません。

動画のラインナップも多いうえ、dTVでしか見られないオリジナルコンテンツも充実しています。

初月無料のトライアル期間も用意されていますし、その後継続課金するにもたった550円/月なので、もっとも利用しやすい動画配信サブスクといえます。

どれか一つ選ぶならば、まずdTVに登録しておけば間違いありません。

関連記事:『dTV』の登録&解約方法!基本情報や評判レビューまで網羅した完全ガイド


その他のサービスは?

その他で条件があえば候補に挙げたいものをご紹介します。

  • dアニメストア:今回ご紹介した中では最安。ただアニメ特化のサービスなので映画やドラマなどは見られない。
  • ディズニープラス:ディズニー、ピクサーなどが見放題になっている唯一のサービス。ディズニーファンなら最有力候補になるけど無料トライアルは無し。
  • U-NEXT:毎月付与されるポイントで新作も見られるし、同サービス内で書籍も読むことができる。ただ月額利用料金が2189円とかなり高め。どちらかというとヘビーユーザー向き。
  • Hulu:月額1,026円で配信されている動画はぜんぶ見放題。オリジナルコンテンツやリアルタイム配信(スポーツやコンサートなど)など、映画やアニメ以外にもコンテンツが豊富。

チェンソーマンに関する新しい情報

ここからは、チェンソーマンに関する色んな新しい情報を紹介していきます。

本人だと信じてもらえないデンジと作者(笑)

チェンソーマンの作者 藤本タツキが新しいツイッターアカウントを開設しました。

これまで藤本タツキ先生は、「ながやま かおる」という”自身の妹”という設定でツイッターアカウントを運営していました。

こちらのアカウントがロックされてしまったのですが...おそらく”小学生”という設定で運営していたことから、年齢に関する問題からこのような処置になったと思われます。

そこでロックが解除されるまでの期間、一時的に本名である「藤本タツキ」でアカウント開設したところ、偽アカウントだと思われて誰にも信じてもらえない事件が発生しました。(笑)

「僕は本当に藤本タツキなんです! 信じてください! よろしくお願いいたします!」とベタに必死なアピールをしたことから、なおさら信じてもらえず。。

チェンソーマンだとアピールしても信じてもらえないデンジと同じ状況になったことから、後々ちょっとした話題になりました。。

最終的には担当者が本人確認したところ真実であるということが明らかになりました。

今は「ながやま こはる」アカウントも復活したようなので、ある意味ではメインアカウントの「藤本タツキ」は動きていません。。

ながやま こはる ▶ @nagayama_koharu

藤本タツキ ▶ @ashikata_eva

11月15日放送予定の第6話は10分遅れ

11月15日深夜放送予定の第6話は、10分遅れの24:10から放送となるようです。

詳しい理由は明かされていませんが、その前のニュース番組が10分拡大で放送される影響を受けてとのこと。

みなさん、お間違いなく!

こういうときは、やっぱりいつでも観られる動画配信サブスクも便利。。

10月11日 祝初回放送!

地上波放送歌詞に向けて各媒体でラストスパートのように特集が組まれる中、2022年10月11日、チェンソーマンの1話が放送されました!

映像は期待どおり!

米津玄師と常田のKICK  BACKのヒットもチェンソーマンの知名度を上げることに一役勝ったのではないでしょうか。

これで漫画を読んでなかった層まで人気が広がればいいですね。

とりあえず、うちの家族も地上波放送で初めてチェンソーマンを見ました。

一言…。

グロイ。笑

地上波放送に向けて広告ラッシュ!

10月11日の地上波放送が近づくにつれて、チェンソーマンの広告ラッシュが始まっています!

  • JR新宿駅東口クロス新宿ビジョンで飛び出すチェンソーマン
  • JR新宿駅東西自由通路を主題歌「KICK BACK」にのせた大迫力PVがジャック
  • HIBUYA109シリンダー、渋谷駅ハチ公口駅舎壁面、東京メトロ半蔵門線渋谷駅地下連絡通路んい巨大広告掲載

また、カラオケDAMとビッグエコーのコラボイベント(10月13日から)や、チェンソーマン好き芸能人が出演する「いよいよ放送直前!TV アニメ『チェンソーマン』徹底解剖SP」(10月4日24時放送)なども発表されてます!

各媒体にてチェンソーマン特集続出!

アニメの地上波放送が近づくにつれて、様々な媒体でチェンソーマン特集が組まれています!

SWITCH10月号(9月20日発売)では、オリジナルデザイン表紙とスタッフ陣へのインタビュー特集。

こちらは、あまりにカッコいい表紙と充実の内容が反響を呼び、9月30日には重版再発売が決定しています!

そして日経エンタテイメント!11月号(10月4日発売)では、書下ろし表紙と20ページの巻頭特集が組まれています。

また、ジャンプ+で連載中のチェンソーマン第2部開始巻である12巻が、10月4日発売と発表され、その表紙も公開されました。(表紙はヨル。)

特集が組まれた雑誌はその後手に入らなくなるでしょうから、必ずゲットしておきたいですね!

地上波放送に向けて、チェーンソーマン周辺が色々と盛り上がってきました!

アニメ主題歌は米津玄師「KICK BACK」に決定!

2022年9月19日、チェンソーマンに使用される楽曲たちが発表されました!

  • オープニングテーマ:KICK BACK/米津玄師(共同編曲は常田大希!)
  • エンディングテーマ:週替わりで12アーティスが参加!(マキシマムザホルモン、Eve、Aimer、凛として時雨など)
  • 挿入歌:マキシマムザホルモン(またか!笑)

これはアツい!

このPVは公開されて以降とんでもないペースで視聴回数が増えていて(9月23日時点で820万再生越え!)注目度の高さを物語っています。

楽曲だけでなく、作画や戦闘シーンの出来栄えに「これはヤバい!」と驚きの声が多数寄せられています。

さすがMAPPA制作、この辺は期待通りのクォリティ!

本編が楽しみですね!

また、9月19日のワールドプレミアにて声優陣や監督と共に、米津玄師と常田大希も映像コメントにて登場しています。

こちらのアーカイブ配信もYOUTUBEのMAPPA CHANNELにて期間限定配信中です。

お見逃しなく!

チェンソーマンについて

チェンソーマンについて

チェンソーマンは、週刊少年ジャンプで第一部「公安編」が2019年~2021年まで連載。

その後、2022年に書籍アプリ”ジャンプ+”で第2部「学園編」の配信がスタートしました。

待ちに待ったなかでスタートした第2部とタイミングを同じくして、第一部のアニメ化地上波放送もスタート。

制作は呪術廻戦などのMAPPAが担当するということで、発表当初から大きな話題となっていました。

あらすじ

「悪魔」が日常的にいる世界。
デンジは「チェンソーの悪魔」であるポチタと一緒に、悪魔を倒して生計を立てる”デビルハンター”として日々を送っていた。
しかし死んだ父の借金返済の負担が大きく、生活は貧困を極め、ごくごく普通の普通の生活を望んでいたものの到底叶うよな状況ではなかった。
そんな中、デンジに仕事を斡旋していたヤクザに騙されて、「ゾンビの悪魔」によりデンジとポチタは命を落としてしまうが、そのときにポチタはデンジの血を飲んで蘇生、そしてポチタがデンジの心臓になることでデンジも復活。
復活したデンジは「チェンソーの悪魔」へ変身する力を手に入れ、その力で「ゾンビの悪魔」をせん滅した。
そこへ駆けつけた公安のデビルハンター マキマに目をかけられ、デンジも東京公安本部へ行くことに...。
dTVのレビュー
  • 月額利用料金
  • 使いやすさ
4.5

アニメにも強いdTV!

dTVサムネイル

月額利用料金550円(税込)と、他のサービスと比べても安いゾーンの価格帯に位置する動画配信サブスクです。
非常にバランスがよくコスパも抜群なので、どこか迷ったらまずは候補に挙げたいサービスです。

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

あなたにおススメの人気記事

嘘喰い 1

目次 子ども向け動画配信サービスを探そう!最新記事 by 子ども向け動画配信サービスを探そう! (全て見る) dTVのレビュー The following two tabs change conten ...

安い動画配信サービスを見つけた子供 2

目次 子ども向け動画配信サービスを探そう!最新記事 by 子ども向け動画配信サービスを探そう! (全て見る) dTVのレビュー The following two tabs change conten ...

都市伝説に驚く女の子 3

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 子ども向け動画配信サービスを探そう! 2016年からVODを使いはじめ、そこから動 ...

無料トライアルに登録する女性 4

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 子ども向け動画配信サービスを探そう! 2016年からVODを使いはじめ、そこから動 ...

ディズニーのシンデレラ城 5

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 子ども向け動画配信サービスを探そう! 2016年からVODを使いはじめ、そこから動 ...

-バトル

Copyright© 【アニメも定額で見放題】子ども向け動画配信サービスを探そう! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.