映画【レミーのおいしいレストラン】の動画をフル視聴するならU-NEXTの無料トライアルで!

映画レミーのおいしいレストランを視聴するならこのVOD(動画配信サービス)がおすすめ!

⇒レミーのおいしいレストランが視聴できるページはこちら

レミーのおいしいレストランを視聴するには?

レミーのおいしいレストラン (吹替版)
Amazon詳細ページへ

レミーのおいしいレストランの動画をフル視聴するなら、有料の動画配信サービスを使いましょう。

動画共有サイトで見られるのは違法にアップロードされた動画なのでご注意を。

有名サイトでは違法動画の取り締まりが強化されていますし、謎のサイトではリンクをクリックすると何が起こるかわかりません。(汗)

無料で動画を見るおすすめの方法は有料の動画配信サービスの無料トライアル期間を利用することです。

U-NEXT_about

公式サイト⇒U-NEXT

U-NEXTというサービスですが、無料トライアル期間が31日、初回登録時に1P=1円で使えるポイントが600P付与されます。

本ページ執筆時で、レミーのおいしいレストランの視聴は324円(配信期限:2018年10月29日 23:59まで)となっていますので、ポイント充当だけでお得に見ることができますね!

もちろん無料トライアル期間内に解約すればお金はかかりません。

しかも31日間は他の見放題作品も自由に見ることができるのでかなりおすすめですよ!

利用料金 月額1990円
動画本数 約120000
会員数 2015年時点で100万人以上
無料お試し期間 31日間

⇒レミーのおいしいレストランが視聴できるページはこちら

レミーのおいしいレストラン

公開日 2007年7月28日
上映時間 112分
興行収入 39億円
製作 ピクサー・アニメーション・スタジオ
監督 ブラッド・バード
脚本 ブラッド・バード
音楽 マイケル・ジアッキーノ

大ヒット作「Mr.インクレディブル」の制作陣が終結したこの作品。

当初は別の監督でしたが急遽降板、公開まで20カ月しかないという中でキャラクターデザインを書き直し、脚本も大幅改定されたのち制作されるという異色の作品です。

■予告編

あらすじ

フランス料理人になることが夢という一風変わったネズミのレミーと、こちらは正反対で料理の苦手な見習いリングイニが織りなす心温まるストーリー。

今は無く転載シェフのグストーの言葉、「自分の限界を決めるのは自分自身である。誰にでも料理はできる。だが、勇気のあるものだけが一流になれるのだ。」を信じてシェフになることを諦めないレミーの姿が愛らしい作品です。

頭にレミーを乗せて料理の猛特訓、二人でパリ一番のシェフを目指します。
そんなときDNA鑑定でリングイニがあの人物の息子だということがわかって・・・。
ディズニー・ピクサー映画の中でも名作と呼び声高い作品になっています。

みんなの感想

それでは映画レミーのおいしいレストランについてのみんなの感想を見てみましょう。

ディズニー、ピクサー作品は誰でもひとつはお気に入りの映画がありますよね。
ちなみに私のお気に入りはトイストーリー3!

音楽がいいのもディズニー映画の特徴ですよね!

レミーがまさかのミッキーマウス越えですか?!

ここにもレミーとおいしいレストランの熱烈ファンがひとり!

私はこのキャラが好きです。

レミーのおいしいレストランはこのように熱狂的なファンも多い名作言われています。しかし、主人公が”ドブネズミ”ということで、頭ではわかっていても気持ち的に受け入れられない方も多いみたい。(苦笑)確かにそうなんですけどね。。普通に考えればありえないことですから。リアルすぎてネズミの大群が出てくるシーンなんかはまさに鳥肌ものです。(笑)まぁ、天下のミッキーもネズミなんですが…。

⇒レミーのおいしいレストランが視聴できるページはこちら

この作品に関するその他の情報

ここからはレミーのおいしいレストランについての色んな情報をご紹介します。

サントラ

レミーのおいしいレストラン オリジナル・サウンドトラック
Amazon詳細ページへ

オシャレな雰囲気がBGMにピッタリと評判のオリジナルサウンドトラック。

  1. ごちそう (オリジナル・ヴォーカル・ヴァージョン)
  2. グストーのレストランへようこそ
  3. “僕はレミー”
  4. 人間に見つかった
  5. みんな、逃げて!
  6. 地下から上へ
  7. レストランのシェフ達
  8. 本物のレストランのキッチンだ!
  9. 料理するチャンスがやってきた
  10. スープはまだか?
  11. 一緒にがんばろう
  12. リングイニを操るレミー
  13. リングイニの教育係、コレット
  14. リングイニの料理
  15. コレットと仲直り
  16. コレットに夢中
  17. 真実を知ったレミー
  18. スキナーから逃げろ
  19. 怒ったレミー
  20. ひとりぼっち
  21. キッチンは大忙し
  22. 誰でも名シェフ
  23. エンディング
  24. メイン・テーマ

メインキャラクター

レミーのおいしいレストランに登場するメインキャラクターはこちら。

レミー

この作品の主人公であるネズミ。
鋭い嗅覚とずば抜けた嗅覚をもち、知能が高く人間が話している内容や難解な本を理解できるという優秀さ。

そして手を汚したくないため二足歩行するという清潔さももっている。
(ちなみに料理をする際にも必ず手を洗う。)
ひょんなことからパリにたどり着きリングイニと出会うことで、運命が大きく動き始める。

アルフレード・リングイニ

この作品のもう一人の主人公で五つ星レストランで働く雑用係。
天才料理人グストーの子供でありながらそちらの才能はまったく持ち合わせておらず、後にレミーが開店する店でもシェフではなくウェイターとして働いている。

コレット

この作品のヒロイン。
五つ星レストラングストーで唯一の女性シェフだがその能力は高く、グストーのレシピを忠実に守り再現している。
最初はリングイニの教育係だったが、後にレミーがオープンするレストランでは一緒に働くことに。

グストー

かつて最年少で五つ星を獲得した天才シェフ。
劇中ではすでに亡くなっているが、ストーリーに深くかかわるキーマン的なキャラクター。

スキナー

グストーが亡くなった後、レストランで威張り散らしている料理長。
レストランの格など考えず冷凍食品の販売なども計画する金儲けが第一。
レストランの全権を握りたかったが、前オーナーの息子リングイニが現れてしまったため姑息な計画を立てはじめる。

日本語吹き替え版のキャスト

  • レミー:岸尾だいすけ
  • アルフレッド・リングイニ:佐藤隆太
  • スキナー:浦山迅
  • ジャンゴ:麦人
  • エミール:茶風林
  • アントン・イーゴ:家弓家正
  • オーグスト・グストー:有川博
  • コレット:甲斐田裕子
  • ホルスト:東地宏樹
  • ポンピドゥ:朝倉栄介
  • ラルース:亀山助清
  • ラロ:宮下栄治
  • ムスタファ:石田圭祐
  • タロン:森田順平
  • ギット:田中英樹
  • アンブリスター:小宮山清
  • フランソワーズ:岩崎ひろし
  • ルサール:石鍋裕

トピックス

レミーのおいしいレストランに関するトピックスをご紹介!

レミーに勇気を与えた本

天才シェフ、グストー著書でベストセラーとなった「誰でも名シェフ」。
とてつもない才能を持ち、一流シェフを目指していたが、レミーはしょせんドブネズミ。
そんな彼に勇気を与えたのがこの本だった。
この本に登場する「偉大な料理は勇気から生まれる」というグストーの言葉がレミーの運命を大きく変えることとなる。

スキナーが販売した冷凍食品

グストー不在のレストランで料理長に就任したスキナー。
職人気質でない彼はグストーの名前を利用してなんと冷凍食品を販売してしまう。
しかもフランス料理店にもかかわらず、フライドチキンやアメリカンドッグ、メキシコ料理や中華料理などグストーが知ったら卒倒しそうなメニューばかり…。

⇒レミーのおいしいレストランが視聴できるページはこちら

SNSでシェアする!