ジブリ作品の【怖い都市伝説】をまとめてみた!となりのトトロや魔女の宅急便など

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

ジブリ作品は子供から大人まで楽しめる国民的アニメの代表です。

そんなジブリ作品に色んな都市伝説が存在するのは、みなさんも聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

そこで、巷で囁かれているジブリ作品の都市伝説をまとめてみました。

意外に怖いエピソードが多い?!

となりのトトロ

となりのトトロ みんなでゆらゆら ~おきあがりこぼし~
Amazon詳細ページへ

登場人物もキャラクターも愛らしいとなりのトトロにも都市伝説が存在します。

子供も大好きなトトロたちにいったいどのような都市伝説があるんでしょうか。

メイは死んじゃってる?

ストーリー後半で物語が大きく動くのが、メイが迷子になってしまうシーン。

池で子供用のサンダルが見つかって一瞬ドキッとしますが、サツキが確認して「メイのじゃない」と話しますが、本当はメイのものだったんじゃないかという説があります。

理由はこんな小さな村で、偶然にも子供のサンダルが落ちていること自体不自然というもの。

そしてサツキも・・・

その後、メイを探すためトトロに「メイんところに連れてって!」と言います。

すでにメイが亡くなっているとすれば、連れていってもらうところは死後の世界なわけです。

実際ストーリー後半になると、サツキとメイの影が消えている(薄くなってる?)んだとか。

じゃあトトロって何者なのよ?

というと死神説が濃厚だといわれています。

そもそもトトロの語源となったのは、ノルウェーの悪い妖精”トロール”からきているそうです。(いや、想像ですが。。)

そこからトトロは、死期が近い、もしくは死んでしまった人にしか見えないんだとか。

確かに、サツキとメイには見えていましたが、同じ子供のカンタには最後まで見えていなかったですものね。

不思議な点はその他にもたくさん

  • エンドロールの描写は後日談ではなく過去の回想。(お母さんやサツキ、メイが本編より若い)
  • 「今、あの木のところで、さつきとメイが笑ったような気がした。」という言葉自体不自然。すでに亡くなってた?
  • 七国山病院のモデル?は実際にある八国山病院。そこは結核病棟で、お母さんの病気も風邪ではなく結核だったのでは?当時の生存率を考えるともしかしたらお母さんも・・・

その後、宮崎駿監督が会見で、「となりのトトロはメイとサツキの魂の開放。」と発言したそうですが、それがすべてを物語っているのかもしれませんね。

魔女の宅急便

108ピース ジグソーパズル 魔女の宅急便 カモメにあいさつ(18.2x25.7cm)
Amazon詳細ページへ

なんともハートフルで心地いい作品になっている魔女の宅急便。

こちらはその世界観にも合っているのか、怖い都市伝説はあまり聞きません。

ヤマト運輸との関係

なんで運送業者?!と思われるかもしれませんが、実はすごく深いつながりがあります。

魔女の宅急便というタイトルにある”宅急便”という言葉。

これはヤマト運輸が正式に商標登録している言葉で、好き勝手に色んなところで使ってはいけないんです。

(このような意味の言葉で一般的なのは、実は”宅配便”。)

ところがヤマト運輸側に何の許可も取らずに作品の制作は進んで気づいたら大変なことに(汗)、ということなんだとか。

そこで、ヤマト運輸が全面的に魔女の宅急便のスポンサーになることで、一応の解決となったようです。

作中でも重要なポジションにいるクロネコのジジが最初からいたのか?それとも大人の事情で登場したのかはわかりませんが・・・。

キキが飛べなくなった理由

物語後半で、キキの魔法が使えなくなって空が飛べなくなってしまいます。

その理由に関していろんな憶測がありました。

  • トンボに恋をしてしまったから
  • 大人になって精神的に不安定になったから

など。

しかし、このことについて宮崎駿監督は会見でこのように述べたそうです。
(ソースは確認できてませんが。)

「飛べなくなった理由は女の子ならわかる」

「僕はトンボとキキは恋仲になったとは思っていないんです。」

ということで、現在一番濃厚な理由は”キキが初潮を迎えて大人の女性へと成長したから”だといわれています。

紅の豚との関係

まぁ、これは微妙な話なんですが(苦笑)、魔女の宅急便の家政婦さんと紅の豚に出てくるバイトのおばあちゃんは血のつながりがあるんじゃないかというお話。

まず見た目が似ている。(理由弱っ。汗)

で、紅の豚でバイトのおばあちゃんが「ひ孫に小遣いあげたくてね。」といいますが、そのひ孫が魔女の宅急便の家政婦さんなんじゃないかとのこと。

・・・ないかな。(苦笑)

風の谷のナウシカ

スタジオジブリ作品 風の谷のナウシカ プルバックコレクション 王蟲 穏やかな碧
Amazon詳細ページへ

記念すべきジブリ最初の作品、風の谷のナウシカ。

で、いきなりですが、そこにもあまり知られていないエピソードがあります。

風の谷のナウシカはジブリ作品ではない?

という、都市伝説ではなく事実のお話。

風の谷のナウシカはトップクラフトという、かつて存在したアニメーション制作会社で作られた作品です。

とはいえ、メンバーは宮崎駿監督、高畑勲監督、鈴木プロデューサーという、お馴染みの面々。

風の谷のナウシカの大ヒットの後、天空の城ラピュタを制作するにあたりトップクラフトはスタジオジブリに改組するかたちでその活動が終わりました。

ナウシカの舞台は火星?

「錆とセラミックに覆われた」という冒頭の表現はまさしく火星。

そしてナウシカが駆るメーヴェは、地球では飛べない構造になっているそうですが、地球の三分の一しか重力がない火星なら飛行が可能(と思われる)なんだとか。

さらに火星には以前に生物がいたんじゃないか?という説がありますが、今の火星を考えるとナウシカの腐海化した世界のその後ともとらえられるかもしれません。

ナウシカは小人?

一方こちらは、ナウシカたちが小人サイズで巨神兵が今の人間ほどの大きさなんじゃないか?という説。

それならば周りの虫や植物との比率も納得できるような気がします。

実際にそのような状況だったのならば、劇中で起こる色んな現象も力学的に説明がつくんだとか。

王蟲の鳴き声はあのギタリストが?

それは日本を代表するギタリスト、布袋寅泰さんです。

なんと布袋さん自身がツイッターで「オームの鳴き声は僕のギターなんです!」と暴露してしまいました。(汗)

長らく表に出ていなかった情報なだけに、SNSでサラッと言ってしまってよかったのかは、かなり微妙。。

天空の城ラピュタ

ファインモールド 天空の城ラピュタ FG8 タイガーモス ノンスケール プラモデル
Amazon詳細ページへ

すでに小学校時代から宮崎監督の頭の中に構想があったという、天空の城ラピュタ。

企画が始まるきっかけとなったのは、なんと別映画の資金調達という事実もある(笑)スタジオジブリの記念すべき1作目。

バルス禁止令?

最近は地上波で天空の城ラピュタが放送されるときに、最後の呪文を唱えるタイミングでツイッターで一緒にバルス!と呟くのがお馴染みとなってました。

でも、その同じ時間にとてつもない数のバルスがツイートされることで、ツイッター側は大変な目にあっているそうです。(苦笑)

そして公式にツイッターからバルス!禁止のお触れが出たんだとか。

ムスカの最後

で、その呪文をきっかけにしてラピュタは崩壊してしまうんですが、その時に悪の親玉ムスカが最終的にどうなったのか、ハッキリとした描写がありません。

しかし、ラピュタが崩れていく瓦礫の中をよーーーく見てみると、一緒に落ちていくムスカが描かれているんだとか。

今度ラピュタを見たときにはスローモーション再生してみましょう。(笑)

謎のエンディング

通常のエンディングは、脱出したパズーたちやドーラ一家が描かれラピュタの木が宇宙まで登っていく描写で終わります。

しかし、巷ではパズーがシータを故郷まで送り届けて握手して別れるという別エンディングがあるというんです。

でも、ジブリ的には絶対に無いとしていますし、放送された事実もありません。

それなのに複数の人が見た(ような気がする)と言っているんです。

不思議ですね。

もののけ姫

ジブリグッズ/もののけ姫 小物入れ コダマがひとやすみ
Amazon詳細ページへ

莫大な製作費がかかっているもののけ姫

歴史的な大ヒットになったもののけ姫は、莫大な製作費を投入して作られたのも有名な話。

そしてそこには節税対策なんて大人っぽい事情が絡んでいるという都市伝説も。

映画のヒットし関連グッズも売れ絶好調だった当時、納めなければならない税金もかなりの額だったようです。

それならば思う存分お金をかけた作品を作ってやろうじゃないか!と言ったとか、言わなかったとか。(笑)

結果、もののけ姫も超絶大ヒットしたので、何だかなぁですが。。

コダマの正体

作品中、その愛らしくも神秘的な描写で印象的なコダマですが、実はコダマは後のトトロであるという説があります。

宮崎駿監督は、古より生きているトトロがもののけ姫に登場しないのはおかしい、という考えを持っていてコダマが歳月をかけて変化したのがトトロだという設定にしたんだとか。

もちろんそれが作品中で語られることはありませんが、いわゆる裏設定として存在しているんだとか。

千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し カオナシ フィギュア 13pcs Hayao miyazaki Spirited Away [並行輸入品]
Amazon詳細ページへ

興行収入的にも文字通りの大ヒットになった千と千尋の神隠しはどうでしょう。

油屋は遊郭?

千と千尋の神隠しの舞台となっているのは油屋という場所。

ここはわかりやすくいうと遊郭にあたるそうです。

ということは、そこで働く千たちはそこで奉仕する(色んな意味で)人たちなわけです。

カオナシはお金で千を身請けしようとしましたし、千を夜の世界へ入れてしまった親たちは醜い豚になってしまいました。

大衆的に受け入れられた大ヒット作でしたが、作品の設定としては夜の世界の出来事だったんですね。

北朝鮮との問題がモチーフに?

この世界は北朝鮮を舞台にしているという説です。

そしてこの作品と関連して連想されるのが拉致問題。

千は女性で子供。

そんな千が知らない場所に連れてこられて、ましてや風俗業界で働かされている・・・。

となればイメージしてしまうのも仕方ないように思いますね。

問題のシーンを見てみたい方はこのサービスがおすすめ!

実はジブリ作品は、今流行の動画配信サービスなどでは一切配信されてません。

(あっ、これもある意味都市伝説か。笑)

いまだにジブリ作品を見るためには、地上波放送を待つorDVD/ブルーレイをレンタルするの二択となっています。

DVD/ブルーレイをレンタルするなら、今もっともスマートなのはこのようなサービスです。

TSUTAYA

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCASに代表される宅配レンタル。

定額でたくさんのDVD・ブルーレイが借りられるだけじゃなく、メディアは郵送で送られてきて返送はポスト投函という手軽さが大きなメリット。

ちなみに私はこちらのページ↓を書く際に、ジブリ作品をTSUTAYA DISCASでレンタルしてみました。

⇒TSUTAYA DISCAS/TVの無料トライアル登録方法、使い方解約方法のページはこちら

無料トライアル期間では、宅配レンタルと動画配信サービスが使える月額2417円のプランを試すことができます。

 

トライアル期間内に解約すればお金はかかりませんし、有料期間にもそのまま移行するわけではなくプランの変更も可能です。

地上波放送を待たずに、無料でジブリ作品を見ちゃいましょう!

公式サイト⇒TSUTAYA DISCAS

 

SNSでシェアする!