映画【魔法にかけられて】の動画を無料でフル視聴するならこのVOD!!

映画「魔法にかけられて」を無料で見るならこのVOD(動画配信サービス)がおすすめ!

「魔法にかけられて」を無料で見るには?

魔法にかけられて (字幕版)
Amazon詳細ページへ

もちろん合法的な方法です。

動画共有サイトで見られるのは違法にアップロードされた動画なのでご注意を。

有名サイトでは違法動画の取り締まりが強化されていますし、謎のサイトではリンクをクリックすると何が起こるかわかりません。(汗)

無料で動画を見るおすすめの方法は有料の動画配信サービスの無料トライアル期間を利用することです。

特にお得なのはこちら。

U-NEXT_about

公式サイト⇒U-NEXT

U-NEXTというサービスですが、無料トライアル期間が31日、初回登録時に1P=1円で使えるポイントが600P付与されます。

本ページ執筆時で、魔法にかけられての視聴は324円(配信期限:2018年7月19日 23:59まで)となっていますので・・・

初回登録ポイント600Pー324円分ポイント充当=実質無料

もちろん無料トライアル期間内に解約すればお金はかかりません。

しかも31日間は他の見放題作品も自由に見ることができるのでかなりおすすめですよ!

利用料金 月額1990円
動画本数 約120000
会員数 2015年時点で100万人以上
無料お試し期間 31日間

⇒「魔法にかけられて」を視聴できるページはこちら

魔法にかけられて

公開日 2008年3月14日(日本)
上映時間 107分
興行収入 29億1000万円(日本)
製作 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ジェームズ・バクスター・アニメーション
監督 ケヴィン・リマ
脚本 ビル・ケリー
音楽 アラン・メンケン

実写とアニメーションを融合させた作品。

当時ほとんどのアニメはデジタルで製作されていたが、伝統的なアナログ手法を採用したことでも大きな話題となった。

随所に散りばめられたパロディ要素などストーリー以外にも多くの見どころがある。

あらすじ

おとぎ話の中にある美しい王国アンダレーシアで暮らすジゼル姫。

一目会って婚約を決めたエドワード王子との結婚式の日、ジゼル姫は王子の継母王女ナリッサに騙されて追放されてしまう。

行きついた場所はなんと現代のニューヨーク。

冷たい都会人たちに困っていたジゼル姫の前に現れたのは現実主義の弁護士ロバート。

ロバートは動物と話したり突然歌いだしたりする浮世離れしたジゼル姫の行動に戸惑うが、次第にその純粋な心に惹かれていった。

そのころジゼル姫を追ってエドワード王子たちがニューヨークへ。

そして王女ナリッサまでもが現れる。

ジゼル姫は大混乱のニューヨークで本当の愛について考えさせれれることになる・・・。

みんなの感想

それでは映画魔法にかけられてについてのみんなの感想を見てみましょう。

熱烈なファンが多いですね。
どちらかというと女性ファンが多いのかな?

たしかに小学生に全部を理解するのは難しいかも。(汗)
雰囲気だけでも十分楽しめますけどね。

そうなんですよね、パロディ要素多すぎ。(笑)
全部見つけるのは相当難しいのでは?

学校の授業で見ている人がけっこう多いんですね。。なぜだ。

ジゼル姫は初めて実写で登場したプリンセスなんだとか。

⇒「魔法にかけられて」を視聴できるページはこちら

この作品に関するその他の情報

ここからは「魔法にかけられて」についての色んな情報をご紹介します。

吹き替え版のキャスト

  • ジゼル:木村聡子
  • ロバート・フィリップ:根本泰彦
  • エドワード王子:畠中洋
  • ナリッサ女王:萩尾みどり
  • ナザニエル:石住昭彦
  • ナンシー・トレメイン:林真里花
  • モーガン・フィリップ:小野花梨
  • ピップ:小野花梨

パロディ要素

「魔法にかけられて」は随所にパロディ要素が散りばめられているのも特徴。

監督のコメントによると大小含めて数千というパロディ要素が入ってるんだとか。

一部をご紹介するとこんな感じです。

  • 白雪姫:ジゼル姫が毒リンゴを食べて倒れるシーン
  • シンデレラ:靴を片方忘れるジゼル姫にエドワードが履かせるシーン
  • 眠れる森の美女:女王ナリッサが竜に変身
  • リトルマーメイド:川を渡るときにボートで向かい合って座る
  • ノートルダムの鐘:ジゼルとロバートが塔から落ちそうになるシーン
  • トイストーリー:電線にハンガーをかけてつたっていくシーン

など。

本当に数千ものパロディが含められているかは謎ですが(汗)、それにしても多いです。

あなたはいくつ見つけられる?!

⇒「魔法にかけられて」を視聴できるページはこちら

SNSでシェアする!