ドラゴンボールが見られる動画配信サービスを比較する!

※動画の配信状況は本記事の執筆時の情報です。現時点での情報は公式サイトでご確認ください。

昔も今も男の子向けアニメの代表作と言えば、このドラゴンボールですよね。

むしろ、このようなマンガは今後出てくるのか?と思うほど唯一無二の存在感です。

ただ強い敵が現れて青天井的に悟空のレベルが上がっていくだけの話なんですが。(苦笑)

そんなドラゴンボールはどのような動画配信サービスで見ることができるのでしょうか。

ドラゴンボールが見られる動画配信サービス

ドラゴンボール超 1 (ジャンプコミックス)
Amazon詳細ページへ

私が調べたところドラゴンボールはこのような動画配信サービスで見ることができます。

(2017年7月時点)

サービス名 テレビシリーズ 映画 月額料金 総動画数
Hulu × × 933円 約30000
U-NEXT 1990円 約120000
dTV × 500円 約120000
Rakuten TV × 2149円 約150000
auビデオパス × 562円 約10000
フジテレビオンデマンド 888円

しかし、ここで大きな問題が。

ドラゴンボールは全ての動画配信サービスで、月額利用料の他に別途課金が必要な作品になっています。

さすがアニメ界の王者・・・。

そう考えるとドラゴンボールを見るためだけに動画配信サービスを利用するのは少々ハードルが高いかもしれませんね。

もちろん他のアニメや映画を見る気満々でしたらOKですが。

動画配信サービスを比較してみる

全てのサービスでドラゴンボールは別途課金が必要だとわかりました。

それではその中でもお得に使えるサービスはあるのでしょうか。
ちょっと調べてみましたよ!

dポイントが使えるdTV

携帯電話をドコモで契約したりしているとお得かもしれません。

dアカウントを持っていると、さまざま場面で貯まるdポイントをdTVの動画視聴にも使うことができます。

貯まったdポイントを使ってドラゴンボールを見る、というパターンなら実質無料のような感覚で視聴できますね。

ただdTVではアニメシリーズが見れないのが残念!



公式サイト⇒dTV

毎月ポイントがもらえるU-NEXT

U-NEXTでは毎月1日に有料動画に使えるポイントが1200ポイント付与されます。

これは有料会員に登録している限り毎月もらえるものです。

普段は見放題動画を楽しんで、ポイントを使ってドラゴンボールを見るというパターンがお得ですね。

4話7日間レンタルで345円なので、ポイントだけで毎月8話ほどが見れる計算になります。

そして劇場版映画は2本配信。

  • ドラゴンボールZ 復活の「F」(視聴432円、配信期限2018年4月6日 23:59まで)
  • ドラゴンボールZ 神と神 スペシャルエディション(視聴432円、配信期限2018年3月12日 23:59まで)

ちなみに無料トライアル登録時にも600P貰えるので、最初からお得に視聴することも可能ですよ。

追記:U-NEXTで見放題作品が増えてる?!

本ページ執筆時(2017年11月20日)ではこちらが見放題作品となっています。

  • ドラゴンボール改(配信期限2018年8月2日 23:59まで)
  • ドラゴンボール超(配信期限2018年8月9日 23:59まで)

U-NEXTは無料トライアル期間が31日と長いので、気合さえあればトライアル期間中に全エピソードをイッキ見することも可能かもしれませんね。(笑)



公式サイト⇒U-NEXT

SNSでシェアする!