ディズニー作品が見られる動画配信サービスを比較する!

ディズニー映画いいですよねぇ。
我が家では子供だけでなく親も大好きでよく見ます。

むしろ親の方が楽しんでるかも・・・。(笑)
ちなみに私はトイストーリーがお気に入りです!

そんなディズニー映画はどのような動画配信サービスで見ることができるのでしょうか。

ディズニー作品が見られる動画配信サービス

アナと雪の女王 (吹替版)

主要な動画配信サービスをチェックしてみた結果はこちらです。

(2017年7月時点)

サービス名 配信の有無 月額料金 総動画数
Hulu 933円 約30000
U-NEXT 1990円 約120000
dTV × 500円 約120000
Rakuten TV × 2149円 約150000
auビデオパス 562円 約10000
フジテレビオンデマンド × 888円

うーん、思ったよりも少ないですね。

やっぱりディズニー映画ともなると、いろんな権利関係が絡んできてそう簡単には配信できないのでしょうか。

ちなみにhuluを△にしたのは配信作品が少なく(調べた時点で5作品)でディズニー作品といわれてイメージする映画(アナ雪とかニモとか)がないからです。

そうなるとディズニー作品を見ることができるサービスはU-NEXTとauビデオパスの2択になります。

動画配信サービスを比較してみる

それではこの2つのサービスを比較してみましょう。

ちなみに事前に注意しておいてもらいたいのが、ディズニー作品は月額利用料の他に別途個別課金が必要な作品だということ。

この方式は動画配信サービスでは一般的なシステムです。

最新作や人気定番作品(ディズニーはこれにあたります)が対象になることが多いです。

auビデオパス

auビデオパスは月額利用料金が562円と非常にリーズナブルなサービスとなっています。

さらに”ビデオコイン”とよばれるポイントのようなものが540コイン付与されて個別課金に充当できます。

要は540円分までならお金を払わなくても視聴できるということですね。

私が調べた時点ではちょうど1作品分でした。

ここまで見るといい感じですが、このサービスは携帯電話をauで契約していないと使えません

元々auユーザーさんなら是非検討したいサービスになってます。

公式サイト⇒auビデオパス‎ 初回30日間無料

U-NEXT

U-NEXTは月額1990円とauビデオパスに比べると割高な感じですが、配信されている動画が非常に多くバリエーションも豊かなのが特徴です。

ディズニー作品の配信も多く、一部を抜き出しただけでもこれだけのタイトルが配信されています。

  • アナと雪の女王
  • リトルマーメイド
  • アラジン
  • ライオンキング
  • シンデレラ
  • 眠れる森の美女
  • 不思議の国のアリス
  • モンスターズインク
  • モンスターズユニバーシティ
  • カーズ
  • トイストーリー
  • ライオンキング
  • ピーターパン
  • ファインディングニモ
  • ファインディングドリー

などなど。

こちらも毎月1日に1000ポイントが付与されて、課金作品に使うことができます。

その1000ポイント内で2作品は見られますので実質無料

その部分だけ考えるとこちらの方がお得です。
(もちろん月額利用料が全然違いますが。)

ディズニー作品以外の動画もガンガン見たい方はU-NEXTもおススメです。


公式サイト⇒U-NEXT

SNSでシェアする!