アンパンマンの劇場版映画を無料で見られる?でもそれって・・・

幼児に人気の超定番アニメ、アンパンマン。

ウチの子も大好きでアンパンマンさえ流しておけばおとなしくしてくれるので、非常にお世話になったものです。(笑)

長時間の映画をはじめて最後まで見られたのもアンパンマンじゃなかったかな?

そんな時「レンタルしないで無料で見られたらラクなのにな・・・。」と思っていましたが、そんなことは実際にできるのでしょうか?

動画投稿サイトにあるアンパンマンの映画って・・・

はい、違法です。

いわずもがなですが、アンパンマンに関する権利を持っている人たち(やなせたかしさんとか株式会社フレーベル館とか)が公式にアップロードしているならばよいのでしょう。

でもそんなことはまずありえませんよね。

誰かが勝手にアップしているわけです。

見るだけでも違法?

ネット上にある動画に関する法律は知っておいた方がいいですよね。

私も勉強のために調べてみましたので書いておこうと思います。

アップロードは?

もしも権利者の許可を得ずにアンパンマンの映画をアップロードしたならば、それは違法アップロード(送信可能化権の侵害)にあたるそうです。

テレビを録画したものはもちろん、自分で購入したアンパンマンのDVDでもダメ。

映画一本を丸々アップするのなんて論外なわけです。

ダウンロードは??

違法にアップロードされた動画をダウンロードするのもやはり違法。

というか違法アップロード動画じゃなくても、有料で配信されている動画を勝手にダウンロードするのもダメです。

個人で楽しむだけという理由でもいけません。

じゃあ見るだけは?!

ここが非常に微妙。

文化庁はこのように言っています。

それが違法にアップロードされたものと知りながら視聴した場合は著作権侵害行為になりうるが、単に見たり聞いたりするだけでは、刑罰の対象にはなりえない
出典:http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/download_qa/

違法アップロードされたものだと知りながら視聴した場合には著作権侵害になり”うる”ですから、必ずしもそうではないんですね。

単に見たり聞いたりしただけでは罰せられないとも書いてあります。

どんな状況かは謎ですが。(苦笑)

誰かが見ている動画がたまたま目に入った、とかそういうことでしょうか。

現実的には見ただけで罰せられるということはなさそうです。

というよりも、その違法性を証明するのが難しいという部分があるかもしれません。

動画配信サービスを使って気持ちよく見ましょうよ!

動画配信サービスを使う女の子

というわけで、見るだけならば罰せられることはなさそうですが、やはり非道徳的な行為であることは間違いありません。

ましてや、それを子どもに許すというのもあまりよくないですよね。

気持ちよく見るためには、やはり合法的なサービスを使いましょう!

今なら配信数も多く手軽でリーズナブルな動画配信サービスがおススメです。

動画配信数ならU-NEXT

U-NEXTは私が調べた時点で、アンパンマンの映画が52本、アニメシリーズが10話(毎月1日に5話ずつ入れ替え)配信されてました。

U-NEXTはアンパンマンだけでなく、他の動画も数多く配信されていますので、子供さんだけでなく大人まで楽しめるはずです。


公式サイト⇒U-NEXT

定額制のHulu

Huluの特徴は、なんといっても完全定額制のサービスであるということ。

アンパンマンに限らず映画でもドラマでも、配信されている動画は全て課金なしの見放題となっています。

Huluではアニメシリーズが27エピソード、アンパンマンたいそうなどのミュージックビデオが3本、劇場版映画が10本配信されています。


公式サイト⇒Hulu

気軽に始めたいならdTV

dTVは月額500円という非常にリーズナブルなサービスです。

月に何本かアンパンマンのDVDをレンタルしているようでしたら、すぐに元が取れますね。

アンパンマンの配信数も映画52本、アニメ60話というボリュームです。


公式サイト⇒dTV

SNSでシェアする!